石田まさひろ政策研究会

様々な社会経済システムの信頼性

昨年の5月以降、都道府県、市町村などの行政を「大いに信頼している」「まずます信頼している」は大きく減少、国、医療や経済システムはやや減少。コロナ禍において、社会全体の信頼性が揺らいでいる。
地縁や交友コミュニティなど人間関係においては、ほぼ横ばいで大きな変化は見られなかった。

令和3年 公益財団法人 日本生産性本部
第4回働く人の意識に関する調査

Return Top