石田まさひろ政策研究会

【第204回通常国会法案解説シリーズ02】日本国有鉄道清算事業団の債務等の処理に関する法律等の一部を改正する法律案

JR北海道、JR四国およびJR貨物は経営環境が厳しく、支援を行っていますが、令和2年度末で期限を迎えます。これを10年間延長する法律案です。

 

支援の内容は、

既存のJR北海道・JR四国の経営安定基金の運用益の確保、JR3社に対する助成金の交付、施設整備等への出資、JRに貸し付けを行う金融機関への利子補給、不要土地の引き取りなど多岐に渡ります。

 

なお、JR3社にはそれぞれ令和13年度の経営自立に向け、中期経営計画を立てその実現を求めます。

Return Top