石田まさひろ政策研究会

骨髄バンクドナー登録者数の推移

ドナーの登録者数は年々増加しており、現在は約53万人となっている。新規の登録者も令和元年に減少したものの増加傾向にある。しかし、日本では、骨髄移植に関する正しい知識の普及やドナーとなったときに休暇を取れるような仕組みが十分に整備されていない。命をつなぐ活動へ理解促進が必要である。

令和3年3月 

厚生労働省 造血幹細胞移植委員会

Return Top