石田まさひろ政策研究会

これからの高等学校施設の在り方について ~特色・魅力ある教育と生徒の多様な学びを支える環境づくりを目指して~

情報化や国際化などに対応した教育の在り方や、新型コロナウイルス感染症の影響による社会システムの急激な変化など、高等学校を取り巻く環境は大きく変化しています。時代に応じた、これからの高等学校教育を行うための施設として、また公共施設として防災や災害を踏まえ、高等学校の設備の在り方をまとめた報告書となっています。

 

https://www.mext.go.jp/content/20210518-mxt_sisetuki-000014912_6.pdf

 

令和3年5月

文部科学省 学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議

 

Return Top