石田まさひろ政策研究会

【白書紹介シリーズ13】土地白書

令和3年1月1日時点の地価動向をみると、コロナ感染症の広がりの影響を受け、住宅地、商業地いずれも3大都市圏、地方圏ともに変動率が数年ぶりの下落。しかし取引件数はそれほど変わっていない。

 

オフィスビル、賃貸マンション、店舗賃料など多岐にわたる詳しい資料が載っていて、不動産を考える人には貴重な資料になる。

 

https://www.mlit.go.jp/statistics/file000006.html

 

57
Return Top