石田まさひろ政策研究会

労働生産性の国際比較 2021

世界が大きく変化する中、我が国では近年労働生産性の低さが課題となっています。今回の調査では、1時間あたり38か国中23位となっており、1日あたり38か国中28位と1970年移行最も低い順位となっています。多様化する働き方で生活とのバランスを取りながらも、一人一人の生産性の向上が国力にも繋がります。

 

https://www.jpc-net.jp/research/assets/pdf/report_2021.pdf

 

出典:公益財団法人 日本生産性本部

労働生産性の国際比較2021

 

Return Top