石田まさひろ政策研究会

訪問看護・訪問リハビリテーション 提供体制強化のための調査研究事業 報告書

高齢社会となり複雑多様化する地域における在宅療養の現場では、訪問看護及び訪問リハビリの更なる拡充が課題となっています。 地域特性も踏まえた役割に応じたより質の高い訪問看護及び訪問リハビリの提供体制強化策を図るため、提供体制整備に向けて、自治体・関係団体の計画策定状況、整備状況等の現状などが明らかになっています。

https://www.nurse.or.jp/home/publication/pdf/report/2022/hmnpsy_strforce2022.pdf

 

出典: 公益社団法人 日本看護協会

令和3年度老人保健事業推進費等補助金 老人保健健康増進等事業

令和 4 年 3 月

Return Top