石田まさひろ政策研究会

2021年病院看護・外来看護実態調査

病院における看護職員の需給動向や労働状況、医療制度改革や診療報酬改定への対応状況等をより詳細に把握することを目的として、毎年行われている調査です。

離職率は、看護職員が10.6%、新卒が8.2%、給与総額は減少または横ばいであることが明らかになりました。またコロナ第 5 波には、感染管理認定看護師または感染症看護専門看護師がいる病院の70.1%が、新地域の医療機関または介護・福祉施設への支援を行ったこと、最も困ったこととしてはコロナ感染症以外の患者の減少、などが明らかとなっています。

 

https://www.nurse.or.jp/home/publication/pdf/research/97.pdf

 

出典:公益社団法人 日本看護協会

令和4年4月1日

 

 

Return Top