石田まさひろ政策研究会

不安を感じる場所

今やインターネットは私たちの日常で欠かせないものになっています。様々なことが行えるようになった一方で「インターネット空間」が、不安を感じる場所として最も高くなりました。

インターネットを悪用した犯罪やいじめへの対策を推進していますが、利用者も正しい知識をもって利用することが大切です。

出典:内閣府 治安に関する世論調査

令和4年3月31日

Return Top