石田まさひろ政策研究会

雇用調整助成金の支給状況推移

企業が、労働者の雇用の維持を図った場合に休業手当等の一部を助成する制度である雇用調整助成金は、新型コロナウイルス蔓延により特例が規定されました。支給額は令和3年6月にピークを迎え、徐々に減少し、現在は横ばいの推移を辿っています。

出典:厚生労働省 令和4年度第3回雇用政策研究会資料

令和4年6月20日

Return Top