石田まさひろ政策研究会

転職者数の推移

転職者数は、2010年以降、増加傾向にあり、2016年以降は300万人を越える水準で推移していました。しかし、新型コロナウイルス感染蔓延以降では減少しており、労働移動の鈍化がみられます。

出典:厚生労働省 2022年度 第3回雇用政策研究会(参考資料集)

令和4年7月1日

Return Top