石田まさひろ政策研究会

2015 年社会保障・人口問題基本調査 <結婚と出産に関する全国調査

平成28年10月3日
第17回社会保障審議会人口部会

結婚と出産に関する全国調査です。いずれは結婚しようと考えている未婚者は85%を超えている一方、交際相手を持たない人は59%。また、出産に関してはこれまで第一子出産前後の妻の就業率は4割前後であったものが、53%に上昇しています。出生力を高める環境を整えるためには、交際したいと思える環境と、女性が安心して働きながら出産・育児できる環境を整える必要があります。本文では、それ以外にも結婚、出産に関する様々な事柄がデータとともに詳しく書かれています。

・独身者調査の結果概要
・夫婦調査の結果概要
・独身者・夫婦調査共通項目の結果概要

等についてまとめられています。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000138824.pdf

Return Top