石田まさひろ政策研究会

ロシア連邦連邦院議長の来日

ロシアのマトヴィエンコ連邦院議長らご一行が、参議院の招待で来日しました。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/ugoki/h28/161101.html

参議院議長主催の歓迎晩餐会があり、私も議院運営委員会理事として出席しました。
ロシア連邦の連邦院は上院であり、日本では参議院にあたります。連邦院議長の来日は19年ぶり。プーチン大統領の12月の来日の前でもあり、とても重要な時期の訪日です。マトヴィエンコ議長からも”最近の日ロ関係の発展のモメンタムに貢献することを希望している”との発言があったとおり、日ロの貿易・経済分野での交流や地域間交流の活発化などの重要性を確認しあいました。

晩餐会で私は、カムチャッカ地方議会代表のポノマリョフ議員と同席になり、特にカムチャッカのことについて会話をしました。日本とそう変わらない面積の中にわずか36万人の人口がカムチャッカ。ほぼすべてが原野といってよいと思います。資源、漁業等の潜在性はとても大きいのですがあまり注目されておらず、関心を向けてほしいと繰り返していました。

彼は択捉島生まれ。私も2年前に択捉島にいったので景色を頭の中で共有しながら島の話ができました。ビザなし交流の拡大等について話しました。

%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e8%ad%b0%e9%95%b7%e4%b8%80%e8%a1%8c%e6%8b%9b%e5%be%85

Return Top