石田まさひろ政策研究会

死亡数の将来推計

死亡数について2015年との比較です。2025年では約22万人、2040年では約36万人も増えます。病院だけでなく、住み慣れた自宅や介護施設等、望む場所で看取りを行える体制の確保が急務です。

出典:平成28年10月25日
新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会

%e6%ad%bb%e4%ba%a1%e6%95%b0%e3%81%ae%e5%b0%86%e6%9d%a5%e6%8e%a8%e8%a8%88のサムネイル

Return Top