石田まさひろ政策研究会

妊娠・出産前後の退職理由

妊娠・出産後に仕事を続けたいにも関わらず、25%の女性が就労継続を断念しています。その理由の内訳には、勤務時間があいそうもなかった(56.6%)、自分の体力がもたなさそうだった(39.6%) などが高い割合を占めています。
勤務時間短縮や、時間帯の変更など就労時間への柔軟な配慮を今後も増やす必要があります。

出典:平成29年2月13日(月)
労働政策審議会雇用均等分科会
男女労働者それぞれの職業生活の動向

妊娠・出産前後の退職理由のサムネイル

Return Top