石田まさひろ政策研究会

看護小規模多機能型居宅介護の参入意向

看護小規模多機能型居宅介護事業所を開設する際に障壁となる要因として、事業採算の見通しが立たないことや、人材確保が困難さが明らかとなっています。
普及への取り組みの一つとして、事業採算や人材確保にインセンティブを与えるなど行い、支援していかなければなりません。

出典:平成29年5月12日
第138回社会保障審議会介護給付費分科会

看護小規模多機能型居宅介護の参入意向のサムネイル

Return Top