石田まさひろ政策研究会

先発医薬品価格のうち後発医薬品に係る保険給付額を超える部分の負担の在り方について

平成29年5月17日
厚生労働省 保険局

後発医薬品が出た後に、先発医薬品の薬価の後発医薬品の薬価からの差額を今後どう負担していくか検討した資料です。
先発品と後発品の差額を患者負担とする考え方と、患者負担にはせず、先発品の薬価を後発品まで引き下げる考え方の2つの視点から検討が進んでいます。

先発医薬品価格のうち後発医薬品に係る保険給付額を超える部分の負担の在り方についてのサムネイル

Return Top