石田まさひろ政策研究会

特定行為研修を修了した看護師の就業状況

厚生労働省の最新の調べによると、特定行為研修を修了した看護師の就業状況は次の通りです。

・病院:523名
・診療所:5名
・訪問看護ステーション:15名
・介護施設:8名
・その他:24名
・不明:8名

圧倒的に病院が多い状況です。

医師が少なかったり連絡を取りにくかったりする場所での活躍をより期待している仕組みですから、バランスはよくないと思います。
現場からの声では、訪問看護ステーションや過疎地域等、より必要としているところで、むしろ研修が受けにくくなっているという意見が多く、研修のやり方を修正しなければならないと思います。

来年度からe-ラーニングを使った研修に対する助成を進める予定ですが、さらに突っ込んで、少なくとも座学はネットを基本に研修をすることを標準にする発想が必要だと考えます。

Return Top