石田まさひろ政策研究会

社会保障審議会生活困窮者自立支援及び生活保護部会

平成29年12月15日
社会保障審議会 (生活困窮者自立支援及び生活保護部会)

生活困窮者の自立と尊厳を尊重しながら、個人に寄り添った包括的支援の実践をさらに進めるためにまとめられた報告書です。

以下のポイントでまとめられています。
1. 地域共生社会の実現を見据えた包括的な相談支援の実現
2. 「早期」、「予防」の視点に立った自立支援の強化
3. 居住支援の強化
4. 貧困の連鎖を防ぐため支援の強化
5. 制度の信頼性の確保

社会保障審議会生活困窮者自立支援及び生活保護部会のサムネイル

Return Top