石田まさひろ政策研究会

医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組

平成30年2月27日
厚生労働省
医師の働き方改革に関する検討会

働き方改革の法整備の後も、医師の時間外労働規制には5年の猶予が設けられる予定ですがその猶予期間を待たず、勤務医を雇用する医療機関が個々の状況を踏まえ、医師の働き方改革について自主的な取組が進むよう、医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組がとりまとめられました。
以下の項目についての取り組みが図られます。

1. 医師の労働時間管理の適正化に向けた取組
2. 36協定等の自己点検
3. 既存の産業保健の仕組みの活用
4. タスク・シフティング(業務の移管)の推進
5. 女性医師等に対する支援
6. 医療機関の状況に応じた医師の労働時間短縮に向けた取組

医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組

MasahiroISHIDA's tumblr


Return Top