石田まさひろ政策研究会

第196回通常国会 法案解説シリーズ(22)-気候変動適応法案-

近年の気候変動に対し温室効果ガスの排出削減対策など、気候変動の緩和を促すルールも必要ですが、合わせて国全体が変動する気候に適応することも重要です。

適応法案は、農業や防災、健康、経済活動、生態系維持などについて気候変動適応を計画的に進めることを国や地方公共団体に義務づけします。

また情報も重要、その基盤として国立環境研究所を位置づけます。

Return Top