石田まさひろ政策研究会

介護費用と保険料の推移

介護保険の総費用は15年間で約3倍と、大幅に増加しています。

65歳以上が支払う保険料も20年間で約2倍と負担が年々大きくなっていることがわかります。将来の保険料増を抑えるため、仕組みを整えていく必要があります。

出典:平成30年7月26日
第74回社会保障審議会介護保険部会資料
https://www.mhlw.go.jp/content/12601000/000338521.pdf

Return Top