石田まさひろ政策研究会

公財政教育⽀出の対GDP⽐支出

⽇本の公財政教育⽀出は、対GDP⽐で、OECD諸国の中で低いとの指摘があります。日本の教育のための予算を増やすべきです。ところが、日本は子供の割合が少ないので子供一人当たりでみると、むしろ多いほうになります。

いろんな議論がありますが、全体をみて論じないと正しい結論を得られなくなります。

https://www.masahiro-ishida.com/wp-content/uploads/2019/01/0167.pdf

出典:10月24日 財務省財政制度等審議会財政制度分科会 資料

 

Return Top