石田まさひろ政策研究会

働き方改革改革支援ハンドブック

厚生労働省がまとめている働き方改革支援ハンドブックが新しくなりました。

4月1日より施行される働き方改革関連法案で変わるのは

  • 罰則付きの時間外労働の上限規制
  • 最低5日以上の年次有給休暇取得
  • 同一労働同一賃金の原則
  • 月60時間を超える時間外労働の割増賃金率のアップ

これらの実施がスムースに行くために、中小企業に支援が必要です。

ハンドブックでは、相談窓口や成功事例、さらに補助金や助成金の具体が記されています。また自己診断ツールなどにシミュレーションツールが載っています。

未来の働き方へ向けた変化の第一歩がスタートします。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/0000204816.pdf

Return Top