石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】年齢区分別の人口見通しについて

2025年から2040年の間に、高齢者は増加する一方、20-64歳の人口は1000万人以上減少します。今後、様々な仕組みの在り方を検討していく必要があります。

出典:平成31年4月23日
財務省 財政制度分科会

Return Top