石田まさひろ政策研究会

[比例(全国区)・2枚目、石田まさひろ!メルマガ]Vol.7-165(2019年7月18日発行)

[比例(全国区)・2枚目、石田まさひろ!メルマガ]Vol.7-165

参議院選挙も最終盤に入りました。

この2週間で42都道府県に行き、とてもたくさんの方とお会いしました。政策を訴えるだけでなく多くの声を聞き元気ももらいました。

看護も人との関わりでドンドン深まって行きますが、選挙も人と会うことでドンドンと力がでます。やっぱり人が好きです。

現場に足を運ぶことが、国会議員にとってとても大切なことです。現場主義を貫くため、候補予定に決まってからすべての都道府県を改めて最低5回は訪問すると決めました。それもまもなく完遂できます。

これまでたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございます。

投票開始まで、あと62時間弱。最後まで全力で走り抜けます。
期日前も、投票日も、2枚目の投票用紙、比例(全国区)は「石田まさひろ」、お願いします。

☆★==秘書のひとこと====

選挙が始まってから2週間で、石田まさひろ候補は42都道府県を遊説して回りました。選挙前にも、現場の声を聞くため各地を訪問しましたので、この2年間では日本を5周していたことになります。これほど日本各地を回った人は、石田候補の他には水戸黄門くらいしか思いつきません。

全て、石田候補の「現場主義」に基づく行動です。課題は現場にあり、答えも現場にある。それらをすくい上げて国政の場で議論できるよう、投票所では2枚目の紙、比例(全国区)に、「石田まさひろ」とお書きください。
(事務所の五反分)

Return Top