石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】内航船員の働き方改革の必要性について①

海運の分野では60歳以上が最多の年齢構成ながら、有効求人倍率は2倍以上の状況が続いています。安定した物流を継続していくためにも、若手の就業を促していく必要があります。

2019年3月8日 国土交通省
交通政策審議会 第36回海事分科会

Return Top