石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】高齢者の体力・運動能力の推移

【政策資料集】高齢者の体力・運動能力の推移

高齢者の体力・運動能力は2000年以降でみると、5歳ほど若返っています。今後、日本の人口減少が見込まれる中、体力や運動能力の増加を鑑み、65歳以上の人にも多様な働き口を提供できるよう、活躍の場を整備していく必要があります。

経済産業省 令和元年9月17日
第1回 産業構造審議会 成長戦略部会

Return Top