石田まさひろ政策研究会

介護人材に求められる機能の明確化とキャリアパスの実現に向けて

平成29年10月4日
厚生労働省 社会保障審議会

この報告書は、利用者の多様なニーズに対応できるよう、介護職のグループによるケアを推進していく上で、介護人材に求められる機能や必要な能力等を明確にし、介護分野に参入した人材が意欲・能力に応じてキャリアアップを図り、各人材が期待される役割を担っていくことを狙って作成されています。

介護人材に求められる機能の明確化とキャリアパスの実現に向けてのサムネイル

224
Return Top