石田まさひろ政策研究会

 

2023/11/4

Day
【白書紹介シリーズ23-18】通商白書
282

【白書紹介シリーズ23-18】通商白書

国際通貨基金(IMF)は、世界経済の成長率について、2022年に急回復し、2024年から2026年に3.4%の成長率を予測していましたが、新たな成長減速要因(ロシアのウクライナ侵略やインフレ)が現れたため、中期の経済成長率を下方修正しました。2028年までの成長率が常にパンデミック前のトレンドを下回る見通しで、世界経済...

国会クイズ

More
Return Top