石田まさひろ政策研究会

 

2023/11/13

Day
【白書紹介シリーズ23-20】エネルギー白書
250

【白書紹介シリーズ23-20】エネルギー白書

2021年から上昇傾向にあったエネルギー価格ですが、ロシアのウクライナ侵略、グローバルな需給不均衡、再生可能エネルギーへの移行、パンデミックや気象条件による影響など複数の要因により、2022年にはさらに高騰し、世界各地の天然ガス市場では過去最高値を記録しました。これらの要因は短期的な需給ひっ迫と価格上昇を引き起こすだけ...

国会クイズ

More
Return Top