石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】森林、林業、木材産業の現状と課題①

造林の成果で、国内の森林資源は増加しています。国産材の供給量は2017年には36%と30年前の水準にまで回復しました。今後は蓄積を続ける森林資源のさらなる利活用と、計画的な再造成が課題となっています。

出典:平成30年12月
国土交通省 計画推進部会 企画・モニタリング専門委員会
http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/s104_monitoring01.html

Return Top