石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】要介護となる主な原因の構成割合

我が国における「介護が必要になった原因」について、脳血管疾患と心疾患を合わせた循環器病が最多となりました。自立した健康な生活を続けるため、循環器病を発生・再発させない行動が大切です。

厚生労働省 令和2年1月17日
第1回循環器病対策推進協議会

Return Top