石田まさひろ政策研究会

【報告書】令和元年度「後発医薬品品質確保対策事業」 検査結果報告書

厚生労働省では平成 20 年度より、市場に流通する後発医薬品を対象に溶出試験等の品質検査を実施し、その検査結果を定期的に公表している。卸売り販売を通じて入手した49品目の医薬品に関する結果が記載されている。

なお、今回からバイオ後続品が対象となった。

令和2年10月

厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/content/11126000/000683588.pdf

Return Top