石田まさひろ政策研究会

社会人の学習や自己啓発活動への取組状況

社会人の学習や自己啓発活動をみると、日本はAPAC14か国の平均をいずれも大きく下回っています。また、何もしていない人は、平均の約3倍にものぼります。社会人となっても自己研鑽を行えるような環境づくりが必要です

令和2年11月5日 経済産業省

第21回産業構造審議会 産業技術環境部会 研究開発・イノベーション小委員会

Return Top