石田まさひろ政策研究会

空の産業革命に向けたロードマップ

経済産業省を中心にした小型無人機に関する関係府省庁連絡会議で、毎年「空の産業革命に向けたロードマップ」が取りまとめられています。

最新の2020年版では、 2022年度から有人地帯での目視外飛行が実現する見込みです。
ドローンによる拠点間のモノの移動や、空飛ぶクルマによる人の移動といった、新たな領域における技術の社会実装や産業振興をめざしています。

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/robot/pdf/roadmap2020.pdf

Return Top