石田まさひろ政策研究会

高い日本の資源循環

2050年カーボンニュートラルに向けて政府挙げてエネルギー政策を見直しています。様々なことをしなければなりませんが、資源循環を高めることも重要です。

足元の資源循環については、日本は比較的進んでいます。特に工業国とされている国の中では極めて優秀なレベルです。しかしまだあげていくことは可能、チャレンジしていきたいものです。

 

 

 

出典:内閣官房 気候変動対策推進のための有識者会議

令和3年9月

 

Return Top