石田まさひろ政策研究会

通所介護におけるリハビリ連携

リハビリ職との連携がある事業所では「利用者の生活機能の維持・改善効果が出ている」、「機能訓練指導員の技術や意識が向上」などの効果がありますが、連携をしている事業所は27.6%にとどまり少数派です。
リハビリ職との連携を進める取り組みが必要です。

出典:平成29年11月8日
第150回介護給付費分科会

通所介護におけるリハビリ職との連携のサムネイル

Return Top