石田まさひろ政策研究会

「移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律案」提出に向けた手続き

各党で「移植に用いる造血管細胞の適切な提供の推進に関する法律」の改正に向けた手続きが進んでいます。

会期末を迎え審議の時間等の心配はありますが今国会での成立を目指しています。
白血病等の治療である造血管細胞移植に用いる骨髄・末梢血幹細胞・臍帯血の提供を適切にする法案です。

破綻したプライベートバンクから流出した臍帯血が販売され、アンチエイジングや美容等を目的としてクリニックで使用される事案が発覚。
これを防ぐ必要が生じました。
改正案では、臍帯血の採取、保存、引渡しの制限強化などを行います。

※以前の関連記事です

Return Top