石田まさひろ政策研究会

【政策資料集】単身世帯の増加

現在単身世帯が最も多い類型となっており、今後も増加していく見込みとなっています。高齢者の単身世帯も増加していくため、社会とのつながり継続できる仕組みを整えていく必要があります。

2019年09月12日 国土交通省
社会資本整備審議会住宅宅地分科会(第47回)

Return Top