石田まさひろ政策研究会

死亡場所の推移

1950年より、死亡場所は病院・診療所が増加しているのに対して自宅が減少し、2019年頃には約5倍の差がありました。しかし、2020年では、自宅での死亡場所が増加に転じ、病院・診療所は減少に転じています。また、介護施設等が急増しています。

出典:厚生労働省 第3回在宅医療及び医療・介護連携に関するワーキンググループ 資料

令和4年6月15日

Return Top